高額当選者が幸せになれるためのお金の知識

実際に人生にいくら必要かという計算で少し冷静になれたでしょうか?
これからは実際に大金をどう扱っていけばよいのかというのについて。

 

もちろんお金の使い方は自由なので、どう使っていただいても良いのですが狂った金銭感覚を戻すのは大変です。
3億当たったとしても、仕事を辞めて豪遊などしていてはお金が底を尽きるのは意外と早いです。
1年だけ遊ぼうなどといっていても、2年目以降も金銭感覚はマヒして戻らずお金もなくなり仕事復帰なども難しく借金→自己破産。。。とならないように。
毎回同じようなことを書いていますが、本当にこういう末路になってしまう方々が多いので何回も言っています。

 

・お金の知識について
お金は正しい知識を持っていれば、お金は多い方が有利に働きます。
例えば、預金の金利が年1%だとすると、10億円預ければそれだけで年収1千万です。
しかし借金をしている人は3%などの金利を支払い続けなければなりません。

 

なので一度大金を集めることができれば、かなり有利に働きます。
お金持ちにお金が集まる仕組みといわれる所以ですね。
お金がお金を呼ぶとも言われますが、世の中はそういう風にできています。
そして多くのお金があれば、多くのお金が多くのお金を呼ぶ仕組みを作ることが可能です。
そう考えると、1億円当選したとしても消費するのがもったいないと思いませんか?
1億円を使ってお金を呼ぶようにうまく仕組みを作ることに尽力をすれば、最初に言ったように利子などの所得が入ってくるようになります。
リスクが付いてくるものもありますが、勉強をして運用できるようになればその後の生活は安定してきます。
資産運用には種類がいくつかあります。
株・FX・不動産・債券など
この中で自分が興味があるものが有ればそれについて勉強し始めるのが一番ですが、無いのであればFXを進めます。
FXは少額からもでき、多くの金額を扱うこともできます。
運用をする際は少額から初めて、徐々にお金を増やしていくことが鉄則になります。
お金を扱うということに慣れていく面ではFXが断然優れていると思います。
FXに関しての勉強は
FXの始め方